都内のおすすめスポット!表参道でショッピング

サイトについて

サイトについて東京をもっと楽しみつくしたい人のために、数えきれないほどある中から厳選した「東京都内のおすすめスポット」を紹介するサイトです。当サイトへの情報提供やお問い合わせは☆こちらまで☆

特集記事

表参道でオシャレをしよう

明治神宮の「参道」として誕生した「表参道」は、洗練されたオシャレな空間とケヤキ並木をはじめとする豊かな緑が融合した、東京でも指折りの居心地の良い空間になっています。最先端のファッションアイテムが揃う場所でもありますので、デートやショッピングにぜひ表参道を訪れてみてはいかがでしょうか。

1号店と出会える場所「表参道ヒルズ」

そもそもは長く「青山アパート」として知られていた建物が、2006年にショッピングモールにリニューアルされたのが「表参道ヒルズ」です。全長は250m、地上3階地下3階のビルで、建築家の安藤忠雄が建物のデザインを手がけました。表参道ヒルズに入るお店はオシャレで最先端のファッションアイテムを扱うショップが中心です。海外ブランドが日本初上陸する時や、飲食店の海外1号店がオープンする時に表参道ヒルズでの出店を選ぶケースが多くなっています。文化やアートに関係するイベントも開催されるなど、表参道ヒルズに行けば時代の空気を感じ取ることができます。ショッピングモールの中にいるだけで気持ちが良くなる洗練された空間の中で、ゆっくりウィンドウショッピングなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

待ち合わせにもおすすめ「東急プラザ表参道原宿」

2012年にオープンした「東急プラザ表参道原宿」は、表参道と原宿の文化が融合したファッションテーマパークのひとつです。日本初上陸となった「アメリカンイーグル」など、最先端のアパレルブランドや雑貨店が軒を連ねています。東急プラザ表参道原宿の設計デザインをしたのは中村拓志氏です。そもそも表参道は明治神宮の参道として整備されたのが始まりですが、中村氏のデザインコンセプトも明治神宮の森や表参道のケヤキ並木など緑豊かな自然環境を取り入れたものになっています。特徴的な入口のエスカレーターを目印に、待ち合わせの場所としてもおすすめしたいスポットです。

裏原宿とも呼ばれている「キャットストリート」

猫の額のように狭い通りということから名づけられたといわれている「キャットストリート」は、渋谷から原宿をつなぐ遊歩道のことを指しています。キャットストリートは別名「裏原宿」と呼ばれるショッピングストリートで、都内でも特にオシャレな路面店が軒を連ねています。若者のファッションの発信基地となっていて、外国人にもとても人気があるスポットになっています。本当にオシャレが大好きな人が集まるキャットストリートに買い物やデートに訪れてみてはいかがでしょうか。

個性的な展覧会が開かれる「ラフォーレ原宿」

表参道と明治通りの交差点にある都内でも最も注目度が高い場所にあるのがファッションビル「ラフォーレ原宿」です。ファッションビルとしては老舗ですが、今も若者向けのファッションを扱い新しい情報を発信し続けています。ちなみにラフォーレとはフランス語の「森」のことで、ビル会社で有名な森ビルが運営していることに由来しています。ラフォーレ原宿の魅力のひとつが「個性的な展覧会」です。いつ訪れてもちょっとびっくりさせられる、斬新な企画展や展覧会が開催されています。現在活躍中のたくさんのクリエイターが巣立ったラフォーレ原宿にファッションチェックや展覧会のために訪れてみてはいかがでしょうか。

表参道でオシャレをしよう